トップページミッドラジオプレーヤ Mac OS X版 詳細
MidRadio Player

MidRadio Playerの主な特長
1. MIDIとSMAF、オーディオに対応したストリーム再生ソフト
MIDIとSMAF、MP3に対応することで、主要な音楽配信ファイル形式をカバーしています。ウェブページの再生ボタンを押すことで音楽のストリーム再生を楽しめる他、ミッドラジオプレーヤ単体でも番組を受信し楽曲の連続再生が可能です。また、バージョン4.5以降のミッドラジオプレーヤにはXG lite対応のソフトシンセサイザーが搭載されています。内蔵のソフトシンセサイザーを使用することでプレイヤーズ王国、ミッドラジオ、パソカラホーダイなどの音楽コンテンツをより豊かな音で楽しむ事ができます。
MidRadio Player Ver.6.5
   
2. 豊富な再生コントロール機能
再生、停止等に加え、オンデマンド配信の特長を活かした、次曲、前曲選択、番組リストにある曲の一覧表示とダイレクト選曲が可能です。シーク機能、テンポや音程の変更機能も搭載しました。


その他の主な機能
再生可能ファイル:MIDIファイル(拡張子".mid")、SMAFファイル(拡張子".mmf")、MP3ファイル(拡張子".mp3")、MRMファイル(拡張子".mrm")、MRLファイル(拡張子".mrl")
表示機能:サイト名、チャンネル名、曲名、作曲者名、MIDI/オーディオ等メディア種別、その他
ボタン:再生、停止、一時停止、前曲/頭出し、次曲、ボリューム、オンライン/オフライン切替、他
シーク機能:パネル上のスライダー操作により、自由に演奏位置を変更可能
サーバ通信:サイト情報、チャンネル情報をサーバからダウンロードし、曲リストに記述された音楽ファイルを受信、連続再生する。
ブラウザ連携:現在演奏中の曲の情報をサーバに問い合わせ、詳細情報をブラウザ上に表示
曲選択:チャンネル内の曲をダイレクトに選択することが可能
サイト:新規サイトへのアクセスによるサイトの自動登録と不用サイトの削除が可能
キャッシュ:キャッシュクリア機能の搭載
プロキシ対応:プロキシサーバを使用可能

ページトップへ
 
ダウンロードページへ


| プライバシーポリシー |
Copyright(C)2017 Yamaha Corporation . All Rights Reserved.